その他の製品

ファイアウォール診断について

許可したいネットワークトラフィックが、ファイアウォールの設定に基づいて遮断されることがあります。このような場合、リソースの共有などのタスクを実行するためにインターネット、ネットワーク、別のパソコンにアクセスするときに問題が発生することがあります。

ネットワーク接続の問題が発生すると、ノートン ファイアウォールは障害の原因を迅速に特定してその診断情報を提供します。ネットワーク接続の問題が発生すると、ファイアウォール診断ウィザードが表示されます。

ノートン ファイアウォール診断は Windows 7 以降でのみ利用できます。

ウィザードには、問題の診断レポートが含まれています。このレポートは、ネットワークの遮断が発生するそれぞれの場合に対して固有です。たとえば、ネットワークの遮断は次の場合に発生する可能性があります。

  • トラフィックを処理する特殊なプロトコルが遮断されている

  • 現在アクティブなファイアウォールルールが、許可したいトラフィックを遮断するように条件設定されている

  • トラフィックがファイアウォールのプロセスポリシーに違反した

  • トラフィックがファイアウォールのトラフィックポリシーに違反した

  • 制限されたゾーンのネットワークまたはパソコンからトラフィックが発生している

  • トラフィックが侵入防止攻撃シグネチャに一致する

ファイアウォール診断ウィザードを参考にして、ネットワーク接続の問題を自身でトラブルシューティングすることができます。

ネットワークの遮断が発生するそれぞれの場合について、ファイアウォールによる原因の分析と、遮断を修正するための可能な解決策がウィザードによって示されます。

あらゆる種類の遮断の解除にファイアウォール診断ウィザードを使うことを推奨します。ウィザードの解決策によって、問題を解決するために問題を分析し、適切な処理を実行することができます。

ウィザードを使って問題をトラブルシューティングする利点は次のとおりです。

  • ウィザードによる問題の自動解決が試行される

  • 遮断に関連する設定を修正できる

  • ネットワーク遮断イベントに関連するログの詳細を表示できる

  • 問題を解決する最終手段として、ファイアウォールをオフにするオプションが提供される

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v38173761
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2021/11/21