ノートン ブータブルリカバリツールを使って脅威をスキャンして解決する

DVD または USB ドライブでノートン ブータブルリカバリツールを作成したら、そのメディアを使ってノートン ブータブルリカバリツールを実行します。

ノートン ブータブルリカバリツールは、既知のすべてのセキュリティ脅威を識別してリストに表示します。潜在的なリスクとして識別された項目の処理方法を選択できます。

脅威をスキャンして解決する

  1. 作成したノートン ブータブルリカバリツールの DVD または USB ドライブを挿入します。

  2. コンピュータの電源を入れるか、または再起動してすぐに表示されるキーを押して BIOS モードに入ります。

  3. ノートン ブータブルリカバリツールを作成した DVD または USB ドライブを選択して、Enter キーを押します。UEFI 対応のコンピュータを使っている場合は、[UEFI ブート]オプションではなく、[レガシーブート]オプションの下にあるリカバリメディアを選択します。リカバリメディアはノートン ブータブルリカバリツールの DVD または USB ドライブです。

  4. [NBRT へようこそ]ページで、[ブート]オプションを選択します。ブートに失敗した場合は、[ブート(基本ビデオ)]オプションを選択します。

  5. [言語の選択]ドロップダウンリストで言語を選択し、[OK]をクリックします。

  6. ノートン製品使用許諾契約を読み、[同意]をクリックしてツールを起動します。

  7. [コンピュータのスキャン]セクションで[スキャンを開始]をクリックします。スキャンが完了すると、[スキャンが完了しました]ウィンドウに次の項目がリストに表示されます。

    • スキャンしたファイルの合計

    • 検出された脅威の合計

  8. [スキャンが完了しました]ウィンドウでスキャン結果を確認し、次のいずれかの操作を実行します。

    • コンピュータで見つかったすべての脅威を解決するには、[処理]列を選択します。

    • それぞれの脅威に適切に対処するには、[処理]列の関連する脅威の中から解決するものを選択します。

    削除されたファイルをコンピュータ上に復元することはできないため、脅威を解決する前にスキャン結果を慎重に確認してください。

  9. [解決]をクリックします。

  10. [確認]ダイアログボックスで、次のいずれかの操作を実行します。

    • [OK]をクリックして脅威を解決します。

    • [キャンセル]をクリックして解決をキャンセルします。

  11. [修復]ウィンドウの[処理]列に各脅威の状態が表示されます。

  12. [続行]をクリックします。

  13. [コンピュータの再ブート]ウィンドウで[再ブート]をクリックし、コンピュータを再起動します。スキャンを再実行する場合は、[再びスキャン]をクリックします。

ノートン ブータブルリカバリツールを使って脅威をスキャンして解決する

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この情報は役に立ちましたか?

文書番号(ID): v15968775_ns_retail_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2016/12/22