その他の製品

ノートン WiFi プライバシーに接続時、Google や YouTube のページが異なる言語で表示される問題を解決する

ノートン WiFi プライバシーで VPN に接続すると、Google がユーザーの使用言語の判定に使用する IP アドレスやその他の情報を参照できません。Google のシステムはユーザーの使用言語の判定にノートン WiFi プライバシーの VPN ネットワークについての情報を使用しようと試みます。

ノートンのユーザーは世界中にいるので、ノートン WiFi プライバシーのような VPN サービスを使用すると、Google が VPN 情報に基づいてユーザーの設定言語を正確に判定することは困難になります。このため、Google または YouTube のページが、設定した言語以外の言語で表示されることがあります。

この問題が発生した場合、次のアドレスで、一時的に Google.com に言語リダイレクトなしでアクセスできます。

http://google.com/ncr

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v117552099_EndUserProfile_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows, Mac OS X, Android, iOS
最終更新日: 2019/02/24