その他の製品

ノートン セキュア VPN に接続時、Google や YouTube のページが異なる言語で表示される問題を解決する

ノートン セキュア VPN で VPN に接続すると、Google がユーザーの使用言語の判定に使用する IP アドレスやその他の情報を参照できません。Google のシステムはユーザーの使用言語の判定にノートン セキュア VPN の VPN ネットワークについての情報を使用しようと試みます。

現在、当社のインフラは IPv4 のみに対応しています。IPv6 にも対応できるように作業を行っています。それまでは、デバイス上で IPv6 を無効にしておくことをお勧めします。詳しくは、デバイスでインターネットプロトコルバージョン 6 (IPv6) を無効にするを参照してください。

ノートン製品は世界中に普及しているため、ノートン セキュア VPN のような VPN サービスを使用する場合、Google が VPN 情報に基づいてユーザーの設定言語を正確に判定することが難しくなります。このため、Google または YouTube のページが、設定した言語以外の言語で表示されることがあります。

この問題が発生した場合、次のアドレスで、一時的に Google.com に言語リダイレクトなしでアクセスできます。

http://google.com/ncr

ノートン LifeLock は、これらのリンクを便宜上でのみ提供しています。ノートン LifeLock はリンク先サイトのコンテンツを保証、推奨することを意味するものではなく、また、ノートン LifeLock はこれらのサイトのコンテンツについて、一切の責任を負わないものとします。

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v117552099
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2021/04/01