その他の製品

メッセージ: 「リスクあり: 脆弱性保護の定義が最新ではありません。この Mac はリスクにさらされている可能性があります」

This problem will be fixed 8.6.1. Engg Defect: MACENG-34143

この問題は、起動ディスクが断片化している場合に macOS 10.15.x 以前で発生する可能性があります。この問題を解決するには、起動ディスクで First Aid を実行してから、LiveUpdate を実行します。

手順 1

startup disk で First Aid ユーティリティを実行する

  1. Apple メニューバーで、[移動]>[ユーティリティ]とクリックします。

  2. ユーティリティ]ウィンドウで、[ディスクユーティリティ]をダブルクリックします。

  3. ディスクユーティリティ]ウィンドウの画面左側で、起動ディスクの[Macintosh HD]を選択します。

    アクセス権の問題は、起動ディスクでのみ確認、修正できます。コアストレージディスクを選択しないでください。ウィンドウの下部にファイルやフォルダの数が表示されません。

  4. [ディスクユーティリティ]ウィンドウの上部メニューバーで、[First Aid]>[実行]をクリックします。

    バージョン 10.14.x 以前の macOS を使用している場合は、[Repair Disk permissions (ディスクのアクセス権の修復)]をクリックします。

  5. 画面の指示に従います。

    アクセス権を確認するファイルの数に応じて、ディスクのアクセス権の修復には時間がかかる場合があります。

  6. アクセス権の修復が完了したら、すべてのプログラムを終了し、Mac を再起動します。

手順 2

ライブアップデートを実行する

  1. ノートンを起動します。

  2. ノートンのメインウィンドウで、[ライブアップデート]をクリックします。

  3. お使いのノートン製品でライブアップデートを実行して、利用可能な更新をすべてインストールします。

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v121250040
オペレーティングシステム: Mac
最終更新日: 2021/11/03