その他の製品

ノートン ID セーフのリセット

次のような状況では ID セーフのリセットが必要になることがあります。

  • コンピュータにエラーが発生した場合。

  • ID セーフパスワードを忘れた場合。

ID セーフをリセットするには、ID セーフのデータ保管庫を削除します。次に、削除されたデータをすべて再入力する必要があります。データ保管庫を削除すると、ログオン情報、住所、カード、メモなどの保存したすべての ID セーフデータが消失します。

ブラウザからノートン ID セーフをリセットする

  1. ブラウザを開きます。

  2. ブラウザの右上にある[ノートン ID セーフ]をクリックします。

  3. ノートン ID セーフのサインイン画面で、[サインイン]をクリックします。

    [ID セーフデータベースのロックを解除する]ウィンドウで、正しくないパスワードを 3 回続けて入力した場合、[データ保管庫を削除する必要があります]オプションが表示されます。

  4. [データ保管庫を削除する必要があります]の横にある[ここをクリックしてください]をクリックします。

    ノートン アカウントのホームページにリダイレクトされます。

  5. [サインイン]ページで、ノートン アカウントの電子メールアドレスとパスワードを入力します。

  6. [ID セーフデータベースを削除する]ウィンドウで、[はい、データ保管庫を削除します]をクリックして、データ保管庫を削除します。

  7. 新しいデータ保管庫を作成するには、「ノートン ID セーフのクラウドデータ保管庫を作成する」を参照してください。

ノートンからノートン ID セーフをリセットする

  1. ノートンを起動します。

    [マイノートン]ウィンドウが開いたら、[デバイスセキュリティ]の横にある[開く]をクリックします。

  2. ノートンのメインウィンドウで、[インターネットセキュリティ]をダブルクリックしてから[ID セーフ]をクリックします。

  3. [データ保管庫は閉じています]ダイアログボックスに、ID セーフのパスワードを入力します。

    間違ったパスワードを 3 回入力した場合は、[データ保管庫を削除する必要があります]オプションが表示されます。

  4. [データ保管庫を削除する必要があります]の横の[ここをクリック]をクリックします。

  5. [データ保管庫の削除]ウィンドウで、[はい、データ保管庫を削除します]をクリックします。

  6. [警告]ダイアログボックスで、[はい]をクリックします。

  7. ノートン アカウントのパスワードを入力して[サインイン]をクリックします。

  8. 確認ダイアログボックスで[OK]をクリックします。

  9. [新しいデータ保管庫の作成: ID セーフパスワード]ウィンドウの[ID セーフパスワード]ボックスに、パスワードを入力し、[次へ]をクリックします。

  10. [新しいデータ保管庫の作成: パスワードの確認]ウィンドウで、確認のためにパスワードを再度入力して、[次へ]をクリックします。

  11. [新しいデータ保管庫の作成: パスワードのヒント]ボックスに、パスワードのヒントを入力して[次へ]をクリックします。

  12. [完了]をクリックします。

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v15610354_ns_retail_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2019/05/14