その他の製品

メッセージ: 「保護されていない Wi-Fi が検出されました」

お使いのノートン製品に、Wi-Fi ネットワークが安全かどうかを通知する新機能が搭載されました。デバイスが Wi-Fi ネットワークに接続するときはいつでも、ノートン製品が Wi-Fi ネットワークで使用されている暗号化のレベルを自動的に確認し、安全でない場合は通知します。

多くのフリー Wi-Fi ネットワークが使用しているオープン認証「WEP」は安全ではありません。このタイプの暗号化はセキュリティに多くの不備があり、お客様のネットワークトラフィックなどの個人情報が暴露される可能性があります。ホームネットワークでも、暗号化のタイプが「WEP」に設定されている場合、安全でないと判定されます。

セキュリティ強化のために、お使いのネットワークで、利用可能なタイプの暗号化の中で最も安全な「WPA2」を使用することをお勧めします。暗号化のタイプの変更方法について詳しくは、ルーターの説明書を参照するか、ルーターの製造元に確認してください。

フリー Wi-Fi のホットスポットまたはオープンのワイヤレスネットワークをよく利用される場合、ノートン WiFi プライバシーをお試しになることをお勧めします。ノートン WiFi プライバシーは、フリー Wi-Fi 利用時のデータの送受信を保護する仮想プライベートネットワーク (VPN) です。お客様は外出先のどこからでも、Windows パソコン、Mac、モバイルデバイスからネットワークに安全にアクセスでき、プライバシーも保護されます。ノートン WiFi プライバシーについて詳しくはこちら

安全でない Wi-Fi ネットワークの警告を表示させたくない場合、警告ウィンドウで[通知しない]をクリックします。

フリー Wi-Fi をお使いですか?

フリー Wi-Fi は、空港、喫茶店、ショッピングモール、レストランなどで無料でインターネットへのアクセスを可能にします。フリー Wi-Fi は便利ですが、そのネットワークの使用にはリスクがあります。

お客様の情報を、ノートン WiFi プライバシーなどの仮想プライベートネットワーク (VPN) で漏えいから保護しましょう。

詳しくはこちら ビデオを見る (英語)

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v119368797_EndUserProfile_ja_jp
オペレーティングシステム: Android, Mac OS X, Windows, iOS
最終更新日: 2017/09/10