その他の製品

ノートン LifeLock のサブスクリプションサービスに関するヘルプ

自動延長サブスクリプションとは

  • 弊社の自動延長サブスクリプションサービスを使うと、デバイスと個人情報のサイバー脅威からの保護を簡単に継続できます。お選びのプランにより、毎月または毎年、自動的に請求され、お客様を煩わせることなく、常に最新の技術でお客様を保護します。

しくみ

  • 自動延長サービスに登録すると、キャンセルするまでの間は、お客様のアカウントに登録された請求方法で、その時点で適用される延長価格で課金されます。課金前に、価格、期間などの関連事項を記載した電子メールをお送りしますので、もうすぐ課金があることがわかります。

いつサービスに登録されたのですか

  • 以下の場合、自動延長サブスクリプションに自動的に登録されます。

    • ノートン LifeLock のオンラインストアで自動延長サブスクリプションを購入した。

      一部のお支払い方法では、サブスクリプションの自動延長はご利用になれません。この場合、自動延長のないサブスクリプションとなり、手動で延長する必要があります。

    • 小売店またはシマンテック提携会社のオンライン Web サイトで購入した自動延長サブスクリプションを、ノートン LifeLock でオンラインでアクティブ化した。

    すでにお使いのサブスクリプションについても、お客様のアカウントにサインインし、[自動延長]をオンにすれば、自動延長サブスクリプションに変更できます。

なぜ登録する必要があるのでしょうか

  • 自動延長サブスクリプションに登録すると、次のようなメリットがあります。

    • 保護が中断されない利便性: キャンセルするまでは保護が期限切れにならないため安心して利用いただけます。

    • ウイルス駆除サービス (ノートン プロテクション プロミス):* ウイルス駆除サービス (ノートン プロテクション プロミス) により、ウイルスが侵入した場合にノートンの専門スタッフに連絡して診断やウイルス駆除の支援を受けられます。

      * ウイルス駆除サービス (ノートン プロテクション プロミス) を使用するには、該当するサブスクリプションを購入する必要があります。ノートン スモール ビジネスを使用していない場合は、該当するサブスクリプションをシマンテックから直接購入、更新、アップグレードするか、シマンテックの自動延長サービスに登録する必要があります。ノートンのサポート担当者がお客様のデバイスからウイルスを駆除できなかった場合は、対象となるノートンの現サブスクリプション期間に対して実際に支払った金額に基づいて、返金を請求できます。ノートン バンドル (別のノートン製品または LifeLock 製品が付属する有効なサブスクリプション) をお持ちの場合、返金額は、対象になるサブスクリプションにおけるメーカー希望小売価格 (MSRP) を上限とし、バンドルの合計購入金額を超えることはありません。購入したバンドルに、ノートンと LifeLock 以外の製品とノートンのサブスクリプションが含まれている場合、返金額は、そのノートンのサブスクリプションにおけるメーカー希望小売価格 (MSRP) を上限とし、バンドルの合計購入金額を超えることはありません。返金の金額は、適用された割引や返金、送料、手数料、該当する税金を差し引いた金額です。送料、手数料、およびそれに適用される税はお客様負担となります。(返金規定のある一部の国と地域を除きます。)返金保証は、ウイルスに感染したことによる損害には適用されません。対象となるノートンのサブスクリプションについて詳しくは、 norton.com/guarantee をご覧ください。

登録されているかどうかをどのように確認できますか

  1. シマンテックストアの注文情報確認ページにアクセスし、ご注文番号と電子メールアドレスを入力して[次へ]をクリックします。

  2. ご注文番号はシマンテックストアからの「製品ご購入内容のご連絡」メールの「ご注文番号」か、「自動課金のご案内」メールの「自動延長加入時のご注文番号」をお使いください。

  3. [自動延長サービスの申込状況確認・停止手続き]リンクをクリックして詳細を確認します。対象製品の[自動延長]列で「有効」が選択されている場合は、自動延長サービスに登録しています。「停止済み」と記載されている場合は、自動延長サービスは無効です。

どのようにサービスに再登録できますか

  1. シマンテックストアの注文情報確認ページにアクセスし、ご注文番号と電子メールアドレスを入力して[次へ]をクリックします。

  2. ご注文番号はシマンテックストアからの「製品ご購入内容のご連絡」メールの「ご注文番号」か、「自動課金のご案内」メールの「自動延長加入時のご注文番号」をお使いください。

  3. [自動延長サービスの申込状況確認・再有効化手続き]リンクをクリックします。

  4. 再度有効にしたい製品の[自動延長]列で[有効]を選択し、[確認画面へ進む]をクリックします。

  5. [利用規約]リンクと[個人情報の利用について]リンクから各内容を確認し、画面下部の[「利用規約」、「個人情報の利用について」の内容に同意します]の左横にあるチェックボックスにチェックマークを付け、[開始]をクリックします。

    [自動延長サービスの再有効化完了]ページが表示されます。

    以前登録したクレジットカード情報が最新でない場合は、[自動延長サービスの再有効化完了]ページの[クレジットカード情報変更フォーム]リンクから変更してください。

課金された保護をインストールしていない場合はどうすればいいですか

  • 最近課金された保護を使用したい場合、アカウントにサインインして、保護をダウンロードしインストールします。詳しい手順については、デバイスにノートン LifeLock をダウンロードするをお読みください。

    課金されたサブスクリプションの返金をご希望の場合、ユーザー向けサービスとサポートにお問い合わせください。キャンセルし返金を受け取ると、登録により得られるサービスはなくなります。

サブスクリプションの延長料金はどのように請求されますか

  • 自動延長サービスに登録すると、キャンセルするまでの間は、お客様のアカウントに登録された請求方法で、適用される延長価格 (月次または年次) で課金されます。

    年次延長のサブスクリプションの場合、課金前 (延長の 30 日から 45 日前) に、価格、期間などの関連事項を記載した電子メールをお送りしますので、もうすぐ課金があることがわかります。

支払い方法はどのように変更できますか

  1. シマンテックストアの注文情報確認ページにアクセスします。

  2. ご注文番号と電子メールアドレスを入力し、[次へ]をクリックします。ご注文番号はシマンテックストアからの「製品ご購入内容のご連絡」メールの「ご注文番号」か、「自動課金のご案内」メールの「自動延長加入時のご注文番号」をお使いください。

  3. [自動延長サービス用クレジットカードの変更]をクリックします。

  4. [電話番号]に電話番号を入力して、[次へ]をクリックします。

  5. [利用規約]リンクと[個人情報の利用について]リンクから各内容を確認し、画面下部の[「利用規約」、「個人情報の利用について」の内容に同意します]の左横にあるチェックボックスにチェックマークを付け、[「利用規約」、「個人情報の利用について」に同意した上で登録]をクリックします。

  6. 現在登録されているクレジットカードの情報を確認の上、[入力画面に進む]をクリックします。

  7. [クレジットカード情報]にある必要事項を入力してから、[変更を確定する]をクリックします。

  8. 登録されているお客様の電子メールに、変更完了の通知が届いていることを確認してください。

    画面上で変更されたかどうかを確認するには、手順 1 から手順 6 までを繰り返し、手順 6 の[クレジットカード情報]に表示されたクレジットカード番号の末尾 4 桁と有効期限をご確認ください。安全上、クレジットカード番号は末尾 4 桁のみが画面に表示されることをご了承ください。

サブスクリプションを手動で延長して二重に請求された場合、どうすればいいですか

  • シマンテックから重複した請求があった場合、ユーザー向けサービスとサポートにご連絡いただき、詳しい情報をお聞きになり、返金が可能かどうかをご相談ください。

どうすれば自動延長サブスクリプションをキャンセルできますか

  1. シマンテックストアの注文情報確認ページにアクセスします。

  2. ご注文番号と電子メールアドレスを入力し、[次へ]をクリックします。

    ご注文番号はシマンテックストアからの「製品ご購入内容のご連絡」メールの「ご注文番号」か、「自動課金のご案内」メールの「自動延長加入時のご注文番号」をお使いください。

  3. [自動延長サービスの申込状況確認・停止手続き]をクリックします。

  4. 自動延長サービスを停止したいノートン製品の[自動延長]列で[停止]をクリックし、確認メッセージで[はい]をクリックします。

  5. 確認画面の内容を読み、[停止]をクリックします。

  6. もう一度確認画面が表示されるので、アンケートに回答し、画面の一番下の[停止]をクリックします。

  7. 次回お使いのノートン製品のサブスクリプションが期限切れになった場合、手動で期間を延長するよう、確認メッセージが表示されます。

どうすれば自動延長サービスの課金についての請求書を見つけられますか

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): kb20080417115558EN
オペレーティングシステム: Windows, Mac OS X, Android, iOS
最終更新日: 2019/10/02