その他の製品

ゲーム オプティマイザーの詳細

ゲーム オプティマイザー1は、マルチコアの CPU を搭載したパソコン向けの特許取得済み技術です。パソコンのセキュリティを維持しながら、パフォーマンスの低下を防ぐことで、没入型のゲーム体験を提供します。必須ではないアプリを単一の CPU コアに分離することで、残りの CPU をゲームに割り当てることができます。

ゲーム オプティマイザーは、次の方法でユーザーのゲーム体験を改善します。

  • CPU のパフォーマンスを最適化してゲームをスムーズに実行

  • 必須ではないアプリを単一の CPU コアに分離し、残りの CPU をゲームに割り当ててパフォーマンスを改善

  • ゲームを自動的に検出2

  • ゲームを追加したり、最適化が不要なゲームを選択することが可能

  • 1 秒あたりのフレーム数 (FPS) を増加し、遅延を削減

  • ゲームのパフォーマンスを最適化するために必要な CPU を占有できるため、ウイルス対策保護をオフにする必要性を排除

  • ゲーム用に CPU コアを占有して、ランダムな CPU スパイク (ゲームを低速にする原因) を削減

ゲーム オプティマイザーを機能させるには、パソコンのプロセッサが 4 コア以上である必要があります。

しくみ

ゲームアプリケーションを開始すると、ゲーム オプティマイザーは最適化を開始し、ゲームを終了するまで最適化を続けます。ゲームセッションがアクティブなときに全画面モードを終了すると、最適化は一時停止されます。たとえば、Alt + Tab を押して他の実行中のプログラムにアクセスすると、ゲームの最適化を終了し、制限を解除します。ただしゲームに戻るとゲームの最適化を続行し、制限対象のプログラムは CPU を使用できなくなります。

バックグラウンドで行われる活動を最小限に抑えると、パソコンのパフォーマンスも向上し、ゲームをプレイするには理想的です。ゲームセッションが終了すると、ノートン製品は一時停止していたすべての活動の実行をバックグラウンドで再開します。

ウイルスとその他のセキュリティの脅威からのパソコンの保護に関連する重要なノートン プロテクション機能は、すべてバックグラウンドで実行され、ゲーム体験を妨げることはありません。

ゲーム オプティマイザーの状態を確認する

タスクバーの通知領域でゲーム オプティマイザーの状態を確認できます。ゲーム オプティマイザーが有効になっていると、通知領域のノートン製品のアイコンに緑の稲妻 アイコンが表示されます。ゲーム オプティマイザーをオフにすると、この色がグレーに変わります。

[ゲームダッシュボード]には、ゲーム オプティマイザーの状態、最近プレイしたゲームの最適化の状態、ゲーム オプティマイザーの設定へのアクセスが表示されます。切り替えスイッチを使用して、最近プレイしたゲームの最適化を有効または無効にできます。

1 ゲーム オプティマイザーは、4 コア以上のプロセッサを搭載した Windows でのみ利用できます (Windows 11/10 S モード、および ARM プロセッサで動作する Windows を除く)。

2 ユーザーによって手動でゲームが追加された場合、または以前にゲームが検出された場合は、ゲームランチャーの使用と同様に、CPU 使用率の高い全画面検出モードに基づいてゲームを自動的に検出します。2021 年 4 月の時点で監視しているゲームランチャーは、Bethesda、Blizzard、Epic、ID、Origin、Rockstar、Steam、Uplay です。

さらに詳しくは、以下を参照してください。

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v138219177
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2022/06/30