その他の製品

ノートン製品の有効期間自動延長の解約

ノートン製品の自動延長サービスを使うと、ノートン製品の有効期間を終了前に自動的に更新できます。ノートン製品の自動延長サービスを選択したユーザーは、このサービスによって更新と保護を毎年継続できます。ノートン製品の月単位の有効期間に登録した場合には、毎月 PC が保護されます。

自動延長は、有効期間内に自動延長機能をオフにすることによって、いつでも解約できます。自動延長がオフの場合、有効期間が終了する前に期間を手動で延長する必要があります。

ノートン製品の自動延長サービスを解約した場合、保護情報の更新を受信するためには、有効期間が終了する前に期間を手動で延長する必要があります。

ノートンのカスタマーサービスに連絡して、ノートン製品の自動延長サービスを解約することもできます。

ノートン製品の有効期間の自動延長を解約するには

  1. ノートン マネージメントにログオンします。

  2. [アカウント]タブをクリックします。

  3. [アカウント]ページで、[自動延長と有効期間]をクリックします。

  4. [自動延長]列の[自動延長と有効期間]ページで、[オン/オフ]スイッチを[オフ]の位置に移動します。

ノートン製品の自動延長サービスについて

ノートンのセキュリティ製品を使ったデバイスの保護

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v81211463_NortonM_Retail_1_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows 8, Windows 7, Windows Vista, Windows XP
最終更新日: 2014/05/12