その他の製品

ノートン セーフサーチのオンとオフを切り替える

ノートン セーフサーチは、検索結果から安全でない Web サイトを自動的にフィルタリングすることで、ネットの脅威からユーザーを保護します。さらに、すべての検索結果について安全性評価を表示し、どのサイトがより安全で信頼して開けるかを判断するのを支援します。ブラウザでノートン セーフサーチをデフォルトの検索プロバイダに設定することをお勧めします。

ブラウザの設定では、デフォルトの検索プロバイダをノートン セーフサーチまたはお好みのほかの検索プロバイダに変更できます。

お使いのブラウザに応じて、次のいずれかを選択します。

Google Chrome

  1. Google Chrome を起動します。

  2. Chrome ブラウザで、右上隅の[Google Chrome の設定]アイコン () をクリックし、[その他のツール]>[拡張機能]を選択します。
  3. 拡張機能]ウィンドウで[Norton Safe Search]の切り替えボタンをクリックして機能を有効または無効にします。

  4. Google Chrome を再起動します。

Mozilla Firefox

  1. Mozilla Firefox を起動します。

  2. 画面右上隅の[メニューを開きます]アイコン () をクリックし、次に[アドオン]をクリックします。
  3. 拡張機能]タブで[有効化]をクリックします。

    ノートン セーフサーチをオフにするには、[無効化]をクリックします。

  4. Mozilla Firefox を再起動します。

Apple Safari Mac 版

以下の手順は旧版のノートンの拡張機能でのみ適用でき、Safari 12.x 以降では適用できません。

  1. Apple Safari を起動します。

  2. メニューバーで、[Safari]>[環境設定]とクリックします。

  3. 拡張機能]タブで[ノートン セーフサーチ]をクリックします。

  4. ノートン セーフサーチを有効にするには、[ノートン セーフサーチをデフォルトにする]の横の[はい]を、無効にするには、[いいえ]クリックします。

  5. 検索]タブの[検索エンジン]で、お好みの検索エンジンを選択します。

  6. [環境設定]ウィンドウを閉じます。

Microsoft Internet Explorer

  1. Internet Explorer を起動します。

  2. お使いの Internet Explorer のバージョンに従って、以下のいずれかを行います。

    • Internet Explorer 9 以降のバージョンの場合: 画面右上の[設定]アイコンをクリックし、[アドオンの管理]をクリックします。

    • Internet Explorer 8 の場合: 画面右上の[ツール]をクリックし、[アドオンの管理]をクリックします。

  3. アドオンの管理]ウィンドウの[アドオンの種類]で、[検索プロバイダー]をクリックします。

  4. ノートン セーフサーチ]をクリックしてから、[既定に設定]をクリックする。

  5. 閉じる]ボタンをクリックします。

さらにサポートが必要な場合

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v76078948
オペレーティングシステム: Windows, Mac
最終更新日: 2021/11/18