その他の製品

ID セーフデータベースを開く

有効な ID セーフプロファイルがない場合、[ID セーフにログイン]ウィンドウの[ID セーフの設定]リンクをクリックしてプロファイルを作成できます。

クラウド ID セーフデータベースを使って、クレジットカードの詳細などの重要なデータを保管して管理できます。

ID セーフデータベースにログインするには、まず ID セーフを設定する必要があります。

[ID セーフデータベースを開く]ウィンドウには次のオプションがあります。

[ID セーフの設定]

ID セーフデータベースを作成し、ID セーフデータを保管できます。

[ID セーフの設定]リンクをクリックすると、[ノートン ID セーフ]ウィンドウが表示されます。[次へ]をクリックしてノートン ID セーフのアカウントを設定する必要があります。

[ノートン アカウントにログイン]

ノートン アカウントにログインできます。

クラウド ID セーフデータベースを設定するには、ノートン アカウントにログインする必要があります。

Creating Norton Identity Safe Cloud Vault

ID セーフのログイン/ログアウト

ノートン ID セーフクラウド ID セーフデータベースについて

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v73783622_identity_safe_standalone_1_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows 8,Windows 7,Windows Vista,Windows XP
最終更新日: 2013/08/08