その他の製品

ノートン 360 オンラインでバックアップと復元を使用する方法

概要

  • バックアップしておくと、緊急時に重要な情報を回復するのに役立ちます。ノートン 360 オンラインを使用すると、Windows がストレージドライブと認識するすべてのメディアに簡単にバックアップできます。バックアップ先には、外付けドライブ、ネットワークストレージフォルダ、CD、DVD、ブルーレイディスク、iPod、フラッシュドライブ、カメラ、スマートフォンなど、数多くのデバイスを指定できます。大切な写真、お気に入りの曲、大事な金銭関係の文書、重要なデータをノートン 360 オンラインで簡単にバックアップできます。バックアップスケジューラを使用すると、さまざまな種類のファイル、特に頻繁に出現する新しい種類のファイルに対してバックアップセットをカスタマイズできます。

    バックアップは手動でも自由に実行できます。ほかのコンピュータでもバックアップの設定やアクセスが可能で、大変便利です。重要なデータのコピーを持ち運ばずに職場から帰宅できます。独自のバックアップセットを複数使用すると、異なるデータをバックアップするために異なるプロファイルを設定できます。

    バックアップモジュールを使用すると、次の操作を実行できます。

    • 独自のバックアップセットの設定

    • 各バックアップセットのファイルの詳細表示

    • 最も目的に適した保管場所の選択

    • 以前のバックアップからの複数または個別のファイルの復元

特徴

    • 「対象、場所、タイミング」の 3 要素によるバックアップセットの簡単な作成と管理:

      バックアップの設定時に、さまざまなタスクを設定できます。このモジュールで、どのファイル、フォルダ、文書が重要でありバックアップする必要があるのかを選択できます。内蔵ディスクドライブパーティション、CD/DVD、外付けドライブなど、多彩なバックアップ先オプションからデータのバックアップ先を選択できます。デフォルトでは、初めてバックアップを起動時にデフォルトセットというバックアップセットが利用可能です。必要に応じてバックアップセットを複数作成できます。ユーザーインターフェースで毎週または毎月のバックアップスケジュールを簡単に設定できるうえ、スケジュールのカスタマイズも可能です。

    • 特定の種類のファイルのバックアップ:

      バックアップ可能なさまざまなファイルの種類が一覧表示されます。バックアップの実行時、ノートン 360 オンラインはまずコンピュータのハードディスクを検査してバックアップ対象ファイルの有無を調べ、さまざまなカテゴリにファイルを分類します。次に、これらのカテゴリに分類されたファイルのバックアップを作成します。ファイルの種類を選択すると、ツリーの各ノードにチェックボックスが付いたウィンドウが開き、ツリーのセクションを有効または無効にすることができます。この方法により、バックアップ対象ファイルを簡単に追加、削除できます。お好みでファイル選択の設定を変更できます。この一覧にはバックアップ対象のファイル数も表示されます。ファイルの合計サイズも表示されるため、バックアップストレージの利用可能な空き領域に応じて選択を変更できます。また、このセクションではファイルの種類として一覧表示されないファイルやフォルダを追加することもできます。

    • 広範囲のストレージデバイスのサポート:

      ノートン 360 オンラインはさまざまな種類のストレージにあるデータを保護します。ローカルハードディスク、リムーバブルメディア、光学式メディア、ネットワークドライブなど、データのバックアップ先を選択できます。

      次の保管場所を選択できます。

      • ローカルハードディスク - ローカルハードディスクドライブにファイルをバックアップする場合、これを選択します。これを選択すると、C ドライブの N360_Backup という名前の特別なフォルダにファイルがバックアップされます。C ドライブへのバックアップは高速で簡単に実行できますが、ドライブの空き容量に制限されます。ファイルをローカルハードディスクに保存するため、マップされたドライブのストレージ容量はハードディスク容量によって変わります。

      • 外付けハードディスクドライブ - バックアップ先には、外付けドライブ、ネットワークストレージフォルダ、CD、DVD、ブルーレイディスク、iPod、フラッシュドライブ、カメラ、スマートフォンなど、数多くのデバイスを指定できます。

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v73086157_EndUserProfile_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2016/02/12