その他の製品

ノートン ブータブルリカバリツールの使い方

概要

  • ノートン ブータブルリカバリツールは、ノートン アンチウイルス、ノートン インターネットセキュリティ、ノートン 360 をご使用のお客様が無償でご利用になれるレスキューツールです。緊急の場合、このツールを使用して、コンピュータを正常に動作する状態に復元します。コンピュータがウイルスに感染していてノートン製品のインストールが困難な場合、ノートン ブータブルリカバリツール (NBRT) を使用して脅威をスキャンし、修復できます。また、Windows プレインストール環境でもノートン ブータブルリカバリツールを使用してウイルススキャンを実行できます。ウィザードには、リカバリツールの DVD への書き込み、ISO イメージの作成、USB デバイスへの ISO イメージのコピーなど、多彩なオプションが用意されています。

特徴

    • Windows 環境で削除できない感染したシステムファイルの修復:

      システムがクライムウェアにより深刻に感染している場合、ノートンのセキュリティ製品のインストールは失敗します。このような場合、ノートン ブータブルリカバリツールを使用して DVD または USB メモリからコンピュータをブートすることで、問題を引き起こした脅威を削除できます。

    • ノートン製品のインストールを妨害しているウイルス感染の修復:

      ノートン ブータブルリカバリツールを使用すると、クライムウェアがコンピュータのオペレーティングシステムに深く侵入し、その削除に特別なツールの使用が必要なケースなど、深刻なコンピュータの問題を解決できます。

      ノートン ブータブルリカバリツールを使用して、次のことが行えます。

      • システムが感染する前に、カスタマイズしたレスキューメディア (DVD/USB) を作成する

      • コンピュータが深刻に感染して起動できない場合に、コンピュータを正常に動作する状態に復元する。

    • USB メモリのサポート:

      ノートン ブータブルリカバリウィザードでは、USB デバイスにもブート可能なツールを作成できます。また、USB メモリ上のノートン ブータブルリカバリツールのウイルス定義を更新することもできます。USB デバイスにツールをインストールする場合、そのデバイスにある既存の情報はすべて消去されます。USB メモリからツールを使用する前提条件として、コンピュータの BIOS 設定でブートシーケンスに USB デバイスを設定しておきます。

    • 仮想マシンからツールを実行するための ISO ファイルのサポート:

      カスタマイズしたノートン ブータブルリカバリツールの ISO ファイルを作成できます。この ISO ファイルは DVD にコピーでき、どのコンピュータでもリカバリ DVD として使用できます。また、ISO ファイルを使用して、仮想マシンを仮想 DVD として指定することもできます。ツールにはデフォルトのネットワークドライバとストレージドライバのセットが用意されています。[ドライバの追加]をクリックするとドライバを追加できます。カスタマイズしたノートン ブータブルリカバリツールにドライバを追加する必要がない場合は、デフォルトの設定を使用してツールを作成します。

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v72380776_EndUserProfile_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows 8, Windows 7, Windows Vista, Windows XP
最終更新日: 2014/10/13