ノートン アカウント[住所]

ノートン ID セーフでは、クラウド ID セーフデータベースを作成し、ID セーフデータを保存できます。ID セーフデータは、ノートン アカウントを使ってオンラインに保管されます。1 つのノートン アカウントにクラウド ID セーフデータベースを 1 つのみ作成できます。クラウド ID セーフデータベースを作成するには、ノートン アカウントにログインする必要があります。ノートン アカウントがない場合は、[ノートン アカウント[住所]!]ウィンドウを使って新しいノートン アカウントを作成します。

ウィンドウの下にある[プライバシーポリシー]リンクを使って、ノートン アカウントの使用に関する詳細を参照できます。

[ノートン アカウント[住所]!]ウィンドウには次のオプションがあります。

[国/地域]

国または地域を選択できます。

[名]

名を入力します。

[姓]

姓を入力します。

[電子メールアドレス]

ノートン アカウントに登録する電子メールアドレスを入力します。

[電子メールアドレス再入力]

確認のために電子メールアドレスを再入力します。

[パスワード]

新しいノートン アカウントのパスワードを入力します。

[パスワード再入力]

確認のためにパスワードを再入力します。

[製品の更新やキャンペーンの情報、セキュリティニュースレターを電子メールで受け取る]

このオプションにチェックマークを付けると、製品の更新やキャンペーンのお知らせ、セキュリティニュースレターについての電子メール警告を受け取ることができます。

[パスワードを記憶]

コンピュータを再起動したり、コンピュータからログオフした後でも、ノートン アカウントにアクセスできます。

デフォルトでは、このオプションにはチェックマークが付いています。

[既存のノートン アカウントにサインイン]

既存のノートン アカウントにサインインして、[ノートン アカウント[住所]]ウィンドウを終了できます。

[サインアップ]

新しいノートン アカウントを登録できます。

ノートン アカウントの作成

Creating Norton Identity Safe Cloud Vault

ノートン ID セーフについて

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この情報は役に立ちましたか?

文書番号(ID): v70600089_identity_safe_standalone_1_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows 8,Windows 7,Windows Vista,Windows XP
最終更新日: 2013/08/08