その他の製品

Microsoft Outlook でスパム電子メールがノートン アンチスパムフォルダに振り分けられない問題を解決する

この問題を解決するには、ノートン アンチスパムのクライアント統合を無効にし、再度有効にします。

次の手順は最新版のノートン製品向けです。以前のバージョンのノートンをお持ちの場合や、お使いの製品のバージョンがご不明な場合は、ノートン アップデートセンターにアクセスしてください。

手順 1

スパム対策のクライアント統合を無効にする

  1. ノートンを起動します。

  2. [設定]をクリックします。

  3. [設定]ウィンドウで、[スパム対策]をクリックします。

  4. [クライアント統合]タブで、[電子メールクライアント]の[Outlook]の横のスライダーを動かして[オフ]にします。

  5. [適用]ボタン、[閉じる]ボタンの順にクリックします。

  6. すべてのプログラムを閉じて、コンピュータを再起動します。

手順 2

スパム対策のクライアント統合を有効にする

  1. ノートンを起動します。

  2. [設定]をクリックします。

  3. [設定]ウィンドウで、[スパム対策]をクリックします。

  4. [クライアント統合]タブで、[電子メールクライアント]の[Outlook]の横のスライダーを動かして[オン]にします。

  5. [適用]ボタン、[閉じる]ボタンの順にクリックします。

  6. すべてのプログラムを閉じて、コンピュータを再起動します。

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v65072832_EndUserProfile_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2018/10/30