ノートン ID セーフクラウド ID セーフデータベースへのアクセス

インターネットに接続しているデバイスからノートン ID セーフクライアント、ノートン ツールバー、ブラウザを使って、ノートン ID セーフクラウド ID セーフデータベースにアクセスできます。世界中のどこにいても、住所、ログイン情報、パスワード、クレジットカード情報などの個人情報をいつでも表示できます。

自動ログアウトを設定している場合は、個人情報の悪用を防ぐためアイドル状態が指定時間を超えると、自動的にログアウトします。 この機能は、犯罪率が高い地域でノートン ID セーフを利用する場合に便利です。

ノートン ID セーフは、多層的に個人データを保護します。ノートン ID セーフにアクセスするには、最初に、ノートン インターネットセキュリティ、ノートン 360、ノートン ID セーフクライアントに関連付けされているノートン アカウントの資格情報を使う必要があります。また、ノートン ID セーフクラウド ID セーフデータベースの作成時に使用したクラウド ID セーフパスワードも必要です。ノートン アカウントのパスワードを忘れた場合は、そのパスワードをリセットできます。

ID セーフパスワードを忘れた場合は、パスワードを思い出すためのヒントを利用できます。それでもパスワードを思い出せない場合は、新しい ID セーフデータベースを作成する必要があります。シマンテック社では、ユーザーの ID セーフパスワードを保管しません。パスワードはユーザー自身にしかわかりません。ID セーフデータをバックアップしている場合は、新規 ID セーフデータベースを作成する際に、そのデータをインポートできます。自動バックアップ機能を有効にすれば、ID セーフデータベースのバックアップを自動的に作成できます。

ID セーフデータベースにアクセスできる方法を設定することもできます。詳しくはセキュリティ設定についてを参照してください。

ブラウザを使ってノートン ID セーフクラウド ID セーフデータベースにアクセスするには

  1. ブラウザを開いて、次に移動します。

    https://identitysafe.norton.com

  2. [サインイン]をクリックします。

  3. [電子メールアドレス]フィールドに、クラウド ID セーフデータベースに関連付けている電子メールアドレスを入力します。

  4. [パスワード]ボックスにノートン アカウントのパスワードを入力します。

  5. [サインイン]をクリックします。次回以降すばやく安全にアクセスできるように、このログイン情報を ID セーフデータベースに保存できます。

  6. [ID セーフデータベースを開く]ウィンドウの[パスワード]フィールドにクラウド ID セーフパスワードを入力します。

  7. [ID セーフデータベースを開く]をクリックします。

ノートン ツールバーを使ってクラウド ID セーフデータベースにアクセスするには

    ノートン ツールバーは Windows でのみ利用できます。

  1. ブラウザを起動します。

  2. ノートン ツールバーで[ID セーフデータベースは閉じています]をクリックします。

  3. メッセージに従って、[サインインまたはアカウントの作成]ウィンドウで、ノートン アカウントの電子メールアドレスとパスワードを使って ID セーフにログインします。

  4. [ID セーフデータベースは閉じています]ウィンドウで、クラウド ID セーフパスワードを入力します。

  5. [開く]をクリックします。

Windows または Mac のノートン ID セーフクライアントを使ってクラウド ID セーフデータベースにアクセスするには

  1. 次のいずれかの操作を実行します。

    • Windows の場合は、デスクトップまたはタスクバーのノートン ID セーフアイコンをクリックします。

    • Mac の場合、Applications ディレクトリからノートン ID セーフを起動します。

  2. メッセージに従って、[サインインまたはアカウントの作成]ウィンドウで、ノートン アカウントの電子メールアドレスとパスワードを使って ID セーフにログインします。

  3. [ID セーフデータベースは閉じています]ウィンドウで、クラウド ID セーフパスワードを入力します。

  4. [開く]をクリックします。

Android または iOS のノートン ID セーフアプリを使ってクラウド ID セーフデータベースにアクセスするには

  1. ホーム画面またはアプリケーション画面で、ノートン ID セーフアイコンをタップします。

  2. メッセージに従って、[サインイン]ウィンドウで、ノートン アカウントの電子メールアドレスとパスワードを入力し、[サインイン]をタップします。

  3. 表示される画面に、クラウド ID セーフパスワードを入力します。作成した PIN を使って、ID セーフデータベースを開くこともできます。

  4. [ID セーフデータベースを開く]をタップします。

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v63577241_identity_safe_standalone_1_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2015/09/28