有効期間の延長

ノートン盗難対策には有償の有効期間が付属しています。有効期間の終了が近づくと、延長を促すメッセージが表示されます。有効期間を延長しないと、ノートン盗難対策のすべての機能が無効になります。ノートン盗難対策のすべての機能を使うには、有効期間を延長する必要があります。

有効期間を延長するには

  1. ノートン盗難対策 Web サイトにサインインします。

  2. [ノートン盗難対策サービスのアクティブ化]ページで次のいずれかの操作をします。

    • プロダクトキーをすでに購入済みの場合は、[プロダクトキー]フィールドにプロダクトキーを入力し、[検証]をクリックします。

    • プロダクトキーを購入していない場合は、[今すぐに延長]をクリックします。

  3. 画面の指示に従って操作します。

有効期間の情報の表示

ノートン盗難対策のライセンスの購入

ノートン盗難対策について

ノートン盗難対策 の登録

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v59379029_NAT_Retail_1_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows 7,Windows Vista,Windows XP
最終更新日: 2011/08/12