セキュリティ履歴を使用してセキュリティタスクを監視する

[セキュリティ履歴]ウィンドウでは次の操作ができます。

  • 警告とイベントメッセージの概略の表示。

  • コンピュータ上で実行したスキャンの結果の表示。

  • シマンテックセキュリティレスポンス Web サイトに提出した項目の表示。

  • 検疫項目の管理。

  • 製品がバックグラウンドで実行するセキュリティタスクの監視。

セキュリティ履歴を使うと製品がバックグラウンドで実行するセキュリティタスクを監視できます。さらに受信した警告をセキュリティ履歴でいつでも確認できます。受信時に確認できなかった警告がある場合にそれをセキュリティ履歴で後で確認することができます。

製品の各種機能に関連する警告、スキャン結果、その他のセキュリティ項目が、[セキュリティ履歴]ウィンドウのそれぞれのカテゴリに表示されます。たとえば、検疫機能に関連するセキュリティ項目は、[検疫]カテゴリに表示されます。加えて[セキュリティ履歴]ウィンドウの[詳細]ペインには各項目の詳細が表示されます。

それぞれの機能に基づいて、セキュリティ履歴ではすべてのカテゴリが次のグループに大まかに編成されます。

  • [すべての活動]

  • [保護とパフォーマンス]

  • [提出とエラー]

  • [パフォーマンス]

  • [情報]

デフォルトでは、[セキュリティ履歴]ウィンドウで次の情報カテゴリを利用できます。

  • [最近の履歴]

  • [すべての履歴]

  • [スキャン結果]

  • [解決したセキュリティリスク]

  • [未解決のセキュリティリスク]

  • [検疫]

  • [SONAR 活動]

  • [ファイアウォール - ネットワークと接続]

  • [ファイアウォール - 活動]

  • [侵入防止]

  • [ソーシャル保護]

  • [ダウンロードインサイト]

  • [スパム対策]

  • [個人情報]

  • [ノートン製品の改ざん対策]

  • [パフォーマンス警告]

  • [データ通信ポリシー]

  • [バックアップ]

  • [シマンテック社に報告したサイト]

  • [ノートン エラーレポート]

  • [電子メールエラー]

  • [ノートン コミュニティウォッチ]

  • [ファイルのクリーンアップ]

  • [ディスクの最適化]

  • [サイレントモード]

  • [ライブアップデート]

バックアップとファイアウォールの機能は、一部のノートン製品で利用できないことがあります。

選択するイベントのカテゴリと入力する検索文字列に基づいてセキュリティ項目を表示できます。ノートンは、[セキュリティ履歴]ウィンドウの各ページに表示される検索結果の数を制限します。したがって、[セキュリティ履歴]では、任意の検索基準に対して戻される項目が個別のページに分けられて表示されます。ウィンドウの下部にあるページ編集スクロールを使って別のページに順に移動できます。特定のページを表示する場合は、[移動先ページ]オプションを使ってそのページを開くことができます。1 つのページに表示される項目の最大数は 100 です。

情報カテゴリの項目のセキュリティの状態に基づいて、リスクまたは脅威を解決するための適切な処理を適用できます。実行可能な処理には次の処理が含まれます。

  • 検疫項目を復元して除外します。

  • セキュリティ履歴から項目を削除します。

  • さらに分析するために項目をシマンテック社に提出します。

  • 選択したネットワーク上のデバイスを信頼または制限します。

  • 選択したネットワーク上のデバイスの信頼の状態または制限の状態を解除します。

  • 選択したプログラムにインターネットアクセスを許可します。

  • 選択した攻撃シグネチャをノートン製品が遮断する際に通知するように設定します。

セキュリティイベント履歴を保存することもできます。必要なときはいつでもセキュリティイベント情報を表示できます。特定の日付のセキュリティイベントを分析したい場合は、その日のセキュリティ履歴ログを保存できます。後でセキュリティ履歴にファイルをインポートしてデータを分析できます。

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v5458686_ns_retail_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2018/06/18