その他の製品

ノートン セーフウェブのオンとオフを切り替える

ノートン セーフウェブは、Internet Explorer、Firefox、または Chrome を使って閲覧、検索、またはショッピングを行うユーザーを保護します。表示する Web サイトのセキュリティレベルを分析し、Web サイトが脅威を受けていないかどうかを示します。検索結果の横にサイト評価アイコンが表示されるため、Web サイトにアクセスする前に、そのサイトが悪質かどうかを確認することができます。

Google Chrome の[拡張機能]ページからノートン セーフウェブのオンとオフを切り替える

  1. Google Chrome を起動します。

  2. 右上の[設定]をクリックします。

  3. [設定]ウィンドウで、[その他のツール]をクリックしてから[拡張機能]をクリックします。

  4. [拡張機能]ページでノートン セーフウェブが有効になっている場合、[有効]のチェックマークをはずします。

    ノートン セーフウェブが無効になっている場合、[有効]ボックスにチェックマークを付けます。

  5. Google Chrome を再起動します。

Mozilla Firefox の[アドオン]ページからノートン セーフウェブのオンとオフを切り替える

  1. Mozilla Firefox を起動します。

  2. Firefox メニューで[アドオン]をクリックします。

  3. [拡張機能]タブで[有効化]をクリックします。

    ノートン セーフウェブがグレー表示されていない場合、[無効化]をクリックします。

  4. Mozilla Firefox を再起動します。

Safari の[拡張機能]ページからノートン セーフウェブのオンとオフを切り替える

  1. Safari を起動します。

  2. Safari のメニューで、[Safari]、[環境設定]の順に選択します。

  3. [拡張機能]をクリックします。

  4. 左のペインでノートン セーフサーチが有効になっている場合、[有効]のチェックマークをはずします。

    ノートン セーフサーチが無効になっている場合、[有効]ボックスにチェックマークを付けます。

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v45748162_ns_retail_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows, Mac OS X
最終更新日: 2019/01/07