その他の製品

ノートン セーフウェブのオンとオフを切り替える

ノートン セーフウェブは、Google Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Edge、および Apple Safari を使用したインターネットの閲覧、検索、オンラインショッピングを保護します。表示する Web サイトのセキュリティレベルを分析し、Web サイトが脅威を受けていないかどうかを示します。

ノートン製品のメインウィンドウに[閲覧がリスクにさらされています]というメッセージが表示される場合は、デフォルトのブラウザでノートン セーフウェブ拡張機能がインストールされていないか、無効になっている場合があります。この問題を解決するには、ノートン製品のメインウィンドウで、[今すぐ解決]をクリックします。デフォルトのブラウザの拡張機能ストアにリダイレクトされます。画面に表示される指示に従ってノートン セーフウェブ拡張機能をインストールします。

ノートン製品のメインウィンドウで[オンラインの安全性]がグレー表示になる場合は、Web ブラウザにノートンのブラウザ拡張機能を追加して有効にしてください。詳しくは、「ノートン製品のメインウィンドウで[オンラインの安全性]がグレー表示になる問題を解決する」をお読みください。

ノートン セーフウェブ拡張機能をインストールするには、お使いのブラウザに応じて、次のいずれかを選択します。

Google Chrome の場合

[拡張機能]ページでノートン セーフウェブのオンとオフを切り替える

  1. Google Chrome を起動します。

  2. 画面右上の[Google Chrome の設定]をクリックし、[設定]をクリックします。
  3. 左ペインで、[拡張機能]をクリックします。

  4. [拡張機能]ページで、[ノートン セーフウェブ]の横のスライダーを移動して拡張機能を有効または無効にします。

Microsoft Edge の場合

Microsoft Edge の[拡張機能]ページからノートン セーフウェブのオンとオフを切り替える

  1. Microsoft Edge を起動します。

  2. 画面右上の[設定など]をクリックし、[拡張機能]をクリックします。
  3. [インストール済の拡張機能]ページで、[ノートン セーフウェブ]の下にあるスライダーを移動して拡張機能を有効または無効にします。

Mozilla Firefox の場合

Mozilla Firefox の[アドオン]ページからノートン セーフウェブをオフにする

  1. Mozilla Firefox を起動します。

  2. 画面右上の[メニューを開きます]をクリックし、[アドオン]をクリックします。
  3. [拡張機能]タブの[有効化]セクションに、[ノートン セーフウェブ]があるかどうかを確認します。

    [ノートン セーフウェブ]の下で、 をクリックし、[無効化]をクリックします。

Mozilla Firefox の[アドオン]ページからノートン セーフウェブをオンにする

  1. Mozilla Firefox を起動します。

  2. 画面右上の[メニューを開きます]をクリックし、[アドオン]をクリックします。
  3. [拡張機能]タブの[有効化]セクションに、[ノートン セーフウェブ]があるかどうかを確認します。

    [ノートン セーフウェブ]の下で、 をクリックし、[有効化]をクリックします。

Safari の場合

Safari の[拡張機能]ページからノートン セーフウェブのオンとオフを切り替える

  1. Safari を起動します。

  2. Safari のメニューで、[Safari][環境設定]の順に選択します。

  3. [拡張機能]をクリックします。

  4. 左ペインでノートン セーフサーチが有効になっている場合、[有効]のチェックマークをはずします。

    ノートン セーフサーチが無効になっている場合、[有効]ボックスにチェックマークを付けます。

さらに詳しくは、以下を参照してください。

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v45748162
オペレーティングシステム: Windows, Mac OS X
最終更新日: 2021/11/02