セキュリティの脅威をスキャンから除外する

[スキャンの除外]ウィンドウと[リアルタイム除外]ウィンドウを使って、ウイルスとその他の危険度が高いセキュリティの脅威をスキャンから除外できます。

危険度が高いセキュリティの脅威をスキャンから除外する

  1. ノートンのメインウィンドウで[設定]をクリックします。

  2. [設定]ウィンドウの[詳細設定]で[ウイルス対策]をクリックします。

  3. [ウイルス対策]設定ウィンドウで、[スキャンとリスク]タブをクリックします。

  4. [除外 / 低危険度]で次のいずれかの操作をします。

    • [スキャンから除外する項目]行で[設定]をクリックします。

    • [自動保護、SONAR、ダウンロードインテリジェンスの検出から除外する項目]行で[設定]をクリックします。

  5. 表示されるウィンドウで[フォルダの追加]または[ファイルの追加]をクリックします。

  6. [項目の追加]ダイアログボックスで参照アイコンをクリックします。

  7. 表示されるダイアログボックスで、スキャンから除外したい項目を選択します。

  8. [OK]をクリックします。

  9. [項目の追加]ダイアログボックスで[OK]をクリックします。

  10. 表示されるウィンドウで、[適用]をクリックしてから[OK]をクリックします。

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この情報は役に立ちましたか?

文書番号(ID): v3672136_ns_retail_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2017/06/20