その他の製品

スパムやその他の電子メールの脅威を遮断するようにノートンを設定する

ノートン アンチスパムは、お客様がフィッシング攻撃やトロイの木馬などの脅威にさらされる可能性がある、スパムや不要な電子メールから電子メールアプリを保護するために役立ちます。このような脅威から保護するため、ノートン アンチスパムを常に有効にしてください。設定を構成して、特定の電子メールアドレスを遮断したり、アドレス帳に登録されたユーザーを遮断から除外したり、SMTP または POP3 電子メールポートを追加または削除したりできます。

SMTP または POP3 電子メールポートが、SSL で暗号化された電子メールポートである場合、ノートン アンチスパムは動作しません。ノートンは SSL 接続を介さない通信プロトコル POP3 と SMTP を使用するすべての電子メールプログラムをサポートします。

手順 1

アンチスパムが有効であることを確認する

  1. ノートンを起動します。

    [マイノートン]ウィンドウが開いたら、[デバイスセキュリティ]の横にある[開く]をクリックします。

  2. ノートンのメインウィンドウで[設定]をクリックします。

  3. [設定]ウィンドウで、[スパム対策]をクリックします。

  4. [ノートン アンチスパム]行で、スイッチを[オン]の位置に動かします。オフにするには、スイッチを[オフ]の位置に動かし、スパムフィルタ処理をオフにする期間を選択します。

  5. [Web クエリー]行で、スイッチを[オン]または[オフ]の位置に動かします。

    [Web クエリー]はノートンLifeLock 社のサーバーに問い合わせて、ローカルフィルタでスパムとして分類されないスパム電子メールメッセージをフィルタ処理します。

手順 2

アドレス帳からインポートしない電子メールを除外する

    アドレス帳をインポートする前に[アドレス帳の除外]オプションを使用します。

  1. [アドレス帳の除外]行で[設定]をクリックします。

  2. アドレス帳からインポートする際に電子メールアドレスを除外するには、[追加]をクリックし、名前と電子メールアドレスを入力するか貼り付けます。

    サポートされる電子メールプログラムのアドレス帳からインポートしないすべての電子メールアドレスを[アドレス帳の除外]に追加します。

  3. 除外対象に追加済みの電子メールアドレスを削除するには、電子メールアドレスをクリックし、[削除]をクリックします。

  4. 電子メールアドレスを編集するには、電子メールアドレスをクリックして[編集]をクリックします。

手順 3

電子メールアドレスの受信ボックスへの配信を許可または遮断する

  1. [許可リスト]または[遮断リスト]行で、[設定]をクリックします。

  2. [許可リスト]または[遮断リスト]ウィンドウで、次のいずれかの操作をします。

    • [許可リスト]または[遮断リスト]に電子メールアドレスを追加するには、[追加]をクリックします。[アドレスの種類]を選択し、名前と電子メール/ドメインアドレスを入力するか貼り付けます。この送信者からの電子メールは、追加先のリストに基づいて許可または遮断されます。

    • [許可リスト]または[遮断リスト]から電子メールアドレスを削除するには、電子メールアドレスをクリックし、[削除]をクリックします。

      手動で追加した電子メールアドレスを[許可リスト]または[遮断リスト]から削除すると、ノートン アンチスパムは自動的に[アドレス帳の除外]リストにそのアドレスを追加します。

    • ウィンドウの下部にあるドロップダウンリストをクリックして、スパムではない、またはスパムとして再分類された電子メールの送信者を許可リストまたは遮断リストに追加する方法を選択します。

手順 4

保護ポートをアンチスパムに追加または削除する

    ノートンはデフォルトの POP3 ポートと SMTP ポートを自動的に保護し、電子メールプログラムをウイルスやその他のセキュリティ脅威から保護します。また、SSL 接続を介さない暗号化された通信プロトコル POP3 と SMTP を使用するすべての電子メールアカウントをサポートします。電子メールプログラムがデフォルトのポート番号を使用しない場合は、ポート番号を[保護ポート]ウィンドウに手動で追加する必要があります。

  1. [保護ポート]行で、[設定]をクリックします。

  2. [保護ポート]ウィンドウで、次のいずれかの操作をします。

    • [保護ポート]リストにポートを追加するには、[追加]をクリックし、ポートの種類を選択してポート番号を入力します。

    • [保護ポート]リストからポートを削除するには、ポートをクリックし、[削除]をクリックします。

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v19732388
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2021/01/06