その他の製品

ノートン ソフトウェア アップデータでプログラムを更新する

ノートン プロテクションのソフトウェア アップデータ機能は、サードパーティのプログラムを最新状態に維持し、セキュリティ脆弱性を排除するのに役立つよう設計されています。包括的に保護するには、すべてのプログラムが確実に最新版であることが重要です。最新でないプログラムは最新のセキュリティ対策を講じられない可能性があり、サイバー犯罪者がそのプログラムを攻略して、お客様のパソコンやデータにアクセスしやすくなります。

すべてのプログラムがソフトウェア アップデータでサポートされているわけではありません。サポート対象のプログラムのリストについては、「ソフトウェア アップデータのサポート対象プログラムのリスト」を参照してください。

この機能を利用するには、管理者権限付きの Windows ユーザーアカウントが必要です。

体験版を使用中で、Windows デバイスにノートン プロテクションがプリインストールされていた場合、プログラムを自動的に最新版に更新することはできません。

プログラムの更新に加え、ソフトウェア アップデータでは Windows パッチの更新もスキャンできます。[Windows の更新を含める]オプションを使用して、Windows Update エージェントをオンにして Windows パッチの更新をフェッチできます。ただし、Windows の設定で更新を一時停止した場合、ソフトウェア アップデータは Windows の更新をスキャンしません。パソコンの安定とセキュリティのための重要な更新を見逃す可能性があるため、Windows の更新は一時停止しないことを推奨します。

重要: Windows パッチの更新はシステムリソースとネットワーク帯域幅を最大限消費します。このため、更新が完了するまでに時間がかかる場合があります。かかる時間は、オペレーティングシステム、システム構成、更新のサイズによって異なる可能性があります。

ソフトウェア アップデータを実行してプログラムを最新版に更新する

  1. ノートン デバイスセキュリティ製品を開きます。
  2. [マイノートン]ウィンドウで、[ソフトウェア アップデータ]の横にある[スキャン]をクリックします。
  3. [ソフトウェア アップデータ]ウィンドウで、スキャンが完了するまで待ちます。
    以前のスキャン結果が表示された場合は、[再スキャン]をクリックします。
  4. [確認が必要なプログラム]タブで、更新するプログラムを選択します。
  5. ソフトウェア アップデータで Windows の更新を確認する場合は、[Windows の更新を含める]にチェックマークを付けます。
    前回のスキャンで Windows の更新を含め、今回のスキャンで[Windows の更新を含める]のチェックマークをはずす場合、Windows パッチの更新は今回のスキャンセッションでのみ除外されます。
  6. [更新する]をクリックします。

    ヒント: ソフトウェア アップデータがスキャンまたは更新のプロセスを完了するのを待つ必要があります。左ペインのホームアイコンをクリックするか、ウィンドウを最小化して、他のタスクを続行できます。

  7. スキャン結果に基づき、状態を確認して適切に対処します。
  8. 特定のプログラムの更新を希望しない場合は、プログラムを選択して[除外する]をクリックします。
  9. [その他のプログラム]タブで、最新版に更新されたプログラムを確認します。
  10. [完了]をクリックします。

自動更新のオンとオフを切り替える

[自動更新]オプションをオンにすると、7 日ごとにソフトウェア アップデータがバックグラウンドで実行され、インストール済みのプログラムの最新版を利用できるかどうかが確認されます。特定のプログラムのアップデートを利用できる場合、そのプログラムは自動的に最新版に更新されます。

すべてのプログラムが[自動更新]でサポートされているわけではありません。特定のプログラムでは、手動による最新版への更新が必要になる場合があります。

お使いのノートン プロテクションが Windows デバイスにプリインストールされていた場合、[自動更新]は利用できません。

  1. ノートン デバイスセキュリティ製品を開きます。
  2. [マイノートン]ウィンドウの中央ペインで、設定 アイコン > [ソフトウェア アップデータ]をクリックします。
  3. [ソフトウェア アップデータ]の[設定]ウィンドウで、[自動更新]スイッチをオンまたはオフにします。
  4. すべてのプログラムをスキャンに含めるには、[自動更新でサポートされていないプログラムを含める]をオンにします。
    重要: このオプションをオンにすると、手動更新が必要なプログラムもスキャンに含まれます。これらのプログラムは手動で最新版に更新する必要がある場合があります。

自動更新でサポートされていないプログラムを除外する

デフォルトでは、自動更新でサポートされていないプログラムはソフトウェア アップデータのスキャンに含められません。[自動更新でサポートされていないプログラムを含める]オプションをオンにした場合は、オフにする必要があります。

  1. ノートン デバイスセキュリティ製品を開きます。
  2. [マイノートン]ウィンドウの中央ペインで、設定 アイコン > [ソフトウェア アップデータ]をクリックします。
  3. [ソフトウェア アップデータ]の[設定]ウィンドウで、[自動更新でサポートされていないプログラムを含める]をオフにします。
    手動更新が必要なプログラムは、次回スキャンに含められません。

さまざまなプログラムの更新状態について学習する

Software Updater - program states
状態 説明 補足
更新が利用可能 新しいバージョンが利用可能です。パソコンにインストールされているプログラムの現在のバージョンは最新ではありません。この状態のプログラムは、[更新する]をクリックすると最新版に更新されます。 プログラムを選択して[更新する]をクリックします。
最新の状態 パソコンにインストールされているプログラムは最新版です。 操作は不要です。パソコンにインストールされているプログラムの現在のバージョンは最新です。以降のソフトウェア アップデータのスキャン結果にこのプログラムを含めない場合は、除外リストにプログラムを追加します。
完了しました 更新のダウンロードとインストールが完了しました。 操作は不要です。
失敗 更新のダウンロードに失敗しました。 しばらく経ってからソフトウェア アップデータを実行してみてください。
スキップしました 前回のスキャンでお客様が意図的に更新をスキップした可能性があります。 プログラムを最新版に更新する場合は、プログラムを選択して[更新する]をクリックします。プログラムを更新しない場合は、除外リストに追加します。
キャンセルしました ソフトウェア アップデータのスキャンの進行中に、お客様が[中止する]をクリックした可能性があります。 [再スキャン]をクリックします。
プログラムを閉じる必要があります 更新のダウンロードが完了しました。ただし、更新をインストールするにはプログラムを閉じる必要があります。 特定のプログラムを閉じます。一部のプログラムは、閉じた後でもバックグラウンドで引き続き実行している場合があります。そのような場合は、バックグラウンドプロセスも終了する必要があります。
要再起動 ダウンロードした更新をインストールするには、システムの再起動が必要です。 作業を保存して[今すぐ再起動]をクリックします。パソコンを再起動して更新を完了することを推奨します。

ソフトウェア アップデータの[設定]ウィンドウで[自動更新でサポートされていないプログラムを含める]オプションをオンにした場合は、次の状態が表示されます。

状態 説明 補足
手動更新が必要です ソフトウェア アップデータは特定のプログラムを更新できません。手動の操作が必要です。 [手動更新が必要です]リンクをクリックしてプログラムの Web サイトにアクセスし、更新をダウンロードしてインストールします。リンクを利用できない場合は、手動でプログラムの Web サイトにアクセスし、更新が利用可能かどうかを確認する必要があります。
手動確認が必要です ソフトウェア アップデータは特定のプログラムの更新が利用可能かどうかを検出できません。手動の操作が必要です。 手動でプログラムの Web サイトにアクセスし、更新が利用可能かどうかを確認する必要があります。一部のプログラムでは、最新版を利用できない可能性があります。次回のスキャンでソフトウェア アップデータがこのようなプログラムをスキップするように、プログラムを除外リストに追加できます。
更新がサポート対象外 この状態のプログラムでは、最新版に更新するために手動の操作が必要です。 パソコンにインストールされているプログラムの現在のバージョンは最新ではありません。プログラムを手動で最新版に更新する必要があります。[更新する]をクリックすると、プログラムに応じて、状態が[手動更新が必要です]または[手動確認が必要です]に変わります。
各製造元でサポートが提供されなくなったプログラムには、EOL (サービス終了) バッジが表示されます。これらのプログラムは期限が切れているため、以降は更新が提供されない場合があります。デフォルトでは、各スキャンの後、EOL プログラムは最新であってもソフトウェア アップデータのスキャン結果に表示されます。EOL プログラムが表示されないようにする場合は、それらのプログラムを除外リストに追加します。潜在的なリスクを避けるため、代替のプログラムを確認し、EOL プログラムをアンインストールすることを推奨します。

ソフトウェア アップデータのスキャンから特定のプログラムを除外する

除外リストに対して追加または削除するプログラムがユーザーによる操作を待機している場合 (再起動が必要な場合など)、そのプログラムが除外リストに対して追加または削除されるのは次回のスキャンからです。

Windows パッチ項目は除外リストに追加できません。ノートン プロテクションで Windows の更新を適用しない場合は、[ソフトウェア アップデータ]ウィンドウで[Windows の更新を含める]のチェックマークをはずします。
  1. ノートン デバイスセキュリティ製品を開きます。
  2. [マイノートン]ウィンドウの中央ペインで、設定 アイコン > [ソフトウェア アップデータ] > [除外されたプログラム]をクリックします。
  3. [除外されたプログラム]ウィンドウで[追加する]をクリックします。
  4. 除外するプログラムを選択して[追加する]をクリックします。
    以降、ソフトウェア アップデータはそのプログラムの新しい更新を確認しなくなります。

    [ソフトウェア アップデータ]ウィンドウの[除外する]オプションを使用して、プログラムを除外することもできます。除外したプログラムをソフトウェア アップデータでスキャンする場合は、[除外されたプログラム]ウィンドウでプログラムを選択し、削除 (X) アイコンをクリックします。ソフトウェア アップデータは次回のスキャンから、その特定のプログラムの新しい更新を確認するようになります。

ソフトウェア アップデータをオフにする

ノートン製品で古いプログラムのスキャンを実行しない場合は、ソフトウェア アップデータ機能をオフにすることができます。ただし、いつでもオンにすることができます。

変更は、ソフトウェア アップデータの次回スキャンから有効になります。スキャンまたは更新タスクが進行中の場合は、変更しても実行中のタスクはキャンセルされません。

  1. ノートン デバイスセキュリティ製品を開きます。
  2. [マイノートン]ウィンドウの中央ペインで、設定 アイコン > [ソフトウェア アップデータ]をクリックします。
  3. [ソフトウェア アップデータ]の[設定]ウィンドウで、[ソフトウェア アップデータ]の横にあるスイッチをオフにします。

ソフトウェア アップデータのサポート対象プログラムのリスト

生産性向上プログラム

製造元 製品
Apple Inc. Apple Mobile Device Support、Apple Software Update、QuickTime、iCloud、iCloud Outlook、iTunes
Adobe Systems Inc. Adobe AIR、Adobe Acrobat DC Classic、Adobe Acrobat DC Continuous、Adobe Acrobat Reader DC Classic、Adobe Acrobat Reader DC Continuous、Adobe Bridge、Adobe Flash Player (ActiveX/NPAPI)、Adobe Illustrator、Adobe Reader、Adobe Shockwave Player
Dropbox, Inc. Dropbox
Foxit Software Foxit PDF Reader、Foxit PhantomPDF、Foxit Reader
Google Inc. Google ドライブ、Google ドライブファイルストリーム、Google トーク、Picasa
Microsoft Corporation Microsoft .NET Core Runtime、Microsoft ASP.NET Core、Microsoft Forefront Client Security、Microsoft Forefront Endpoint Protection、Microsoft OneDrive、Microsoft Power BI Desktop、Microsoft Security Essentials、Microsoft SharePoint Designer、Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージ、Microsoft Visual Studio、Silverlight、System Center Endpoint Protection、Visual Studio Community、Visual Studio Professional、Windows Virtual PC
PlotSoft L.L.C. PDFill PDF Editor
TechSmith Corporation Camtasia Studio、Snagit
Evernote Corp. Evernote
Dom Lachowicz AbiWord
Inkscape.Org Inkscape

ブラウザ

製造元 製品
Apple Inc. Safari
Avant Force Avant Browser、Orca Browser
Baidu Inc. Spark Browser
Fenrir Inc. Sleipnir
FlashPeak Inc. SlimBrowser
Flock, Inc. Flock
Google Inc. Google Chrome
Lunascape Corporation Lunascape
Kmeleon.Sf.Net K-Meleon
MoreQuick.Com GreenBrowser
Maxthon International Ltd. Maxthon Cloud Browser
Mozilla Corporation Mozilla Firefox、Mozilla Firefox ESR、SeaMonkey、Thunderbird
Netscape Netscape Navigator
Nimbuzz Nimbuzz Messenger
Opera Software Opera
Yandex Yandex Browser

コミュニケーションとミーティング

製造元 製品
AOL Inc. AOL Instant Messenger
Cerulean Studios, LLC Trillian
Cisco Systems, Inc Webex Teams
LogMeIn, Inc. GoToMeeting
OoVoo LLC OoVoo
Telegram Messenger LLP Telegram
Yahoo! Inc. Yahoo! Messenger
Zoom Video Communications, Inc. Zoom
Edgewall Software Pidgin
Jabber.Org Exodus
Gajim 開発チーム Gajim

メディアとストリーミング

製造元 製品
ALLPlayer Group Ltd. ALLPlayer
Blender Foundation Blender
Gretech Corporation GOM Player
JetAudio, Inc. JetAudio
KMP Media Co.,Ltd The KMPlayer
RealNetworks, Inc. RealPlayer
Nullsoft, Inc. Winamp
Next Generation Software, Inc. Virtual DJ Studio
Participatory Culture Foundation Miro
PeerCast PeerCast
Audacity チーム Audacity
VideoLAN VLC Media Player
Www.Sopcast.Com SopCast
DsNET ATube Catcher
GN Audio A/S Jabra Direct
Spotify Ltd Spotify

ファイル共有とアーカイブ

製造元 製品
Alexander Roshal WinRAR
EFS Software, Inc. Easy File Sharing Web Server
ESTsoft Corp. ALFTP、ALSee、ALZip
FileZilla プロジェクト FileZilla
Ghisler Software GmbH Total Commander
Globalscape, Inc. CuteFTP
Igor Pavlov 7-Zip
iMesh, Inc iMesh
IN MEDIA KG FilterFTP
PuTTY PuTTY
WinZip Computing, S.L. WinZip
Giorgio Tani PeaZip
E-Merge GmbH WinAce Archiver
aMule チーム aMule
eMule eMule

ゲーム

製造元 製品
Valve Corporation Steam
Xfire Inc. Xfire
Electronic Arts Origin

その他のプログラム

製造元 製品
2BrightSparks Pte Ltd SyncBackFree、SyncBackPro、SyncBackSE
ActiveState ActivePerl
Almico Software SpeedFan
Amazon.com Amazon Corretto
Angus Johnson Resource Hacker
Apache ソフトウェア財団 Apache HTTP Server、Open Office
Ask Partner Network Ask Toolbar
Atlassian HipChat、SourceTree
Azureus Software, Inc Vuze
Babylon Ltd. Babylon Client
Bandoo Media Inc. Shareaza
BitComet BitComet
BitTorrent Inc. BitTorrent、ΜTorrent
CPUID CPU-Z
Canneverbe Limited CDBurnerXP
Carbon Black, Inc. Carbon Black Defense Sensor、Carbon Black Response
Cisco Systems, Inc エンドポイント向け Cisco Advanced Malware Protection
Citrix Systems, Inc. Citrix Receiver、Citrix Workspace
Code42 Software CrashPlan
Core FTP Core FTP LE
CounterPath X-Lite
CyberGhost S.R.L. CyberGhost VNP
Cyberduck Cyberduck
Cylance Inc. CylancePROTECT
DESlock Limited DESlock+
Dell Inc. Dell Data Protection | Encryption
Deluge チーム Deluge
Disc Soft Ltd DAEMON Tools Lite、DAEMON Tools Pro、DAEMON Tools Ultra
Dominik Reichl KeePass Password Safe 1
Emesene Emesene
Firebird プロジェクト Firebird SQL Server
Fortinet Inc. FortiClient
Free Time FormatFactory
FreeDownloadManager.ORG Free Download Manager
FrostWire FrostWire
Glarysoft Ltd Glary Utilities
Gobierno De España AutoFirma
Hauri, Inc. ViRobot
IBM Corp. IBM Tivoli Storage Manager FastBack
ICQ ICQ
Image-Line FL Studio
Irfan Skiljan IrfanView
JetBrains IntelliJ IDEA、TeamCity
Jetico, Inc. BCWipe、BestCrypt
Joyent, Inc. Node.Js Current、Node.Js LTS
Kovid Goyal Calibre
LIGHTNING UK! ImgBurn
LINE Corporation LINE
Martin Prikryl WinSCP
MetaMachine EDonkey2000
NCP Engineering GmbH NCP Secure Entry Client
Nero AG Nero
NewSoftwares.Net Folder Lock
Nitro PDF Pty.Ltd. Nitro Reader
Nitro Software, Inc. Nitro Pro
Nomadesk NV Nomadesk
Notepad++ チーム Notepad++
OpenSight Software, LLC FlashFXP
Oracle Corporation Java、Java 8、Java SE Development Kit、MySQL Server、MySQL Workbench、VirtualBox
PPLive Corporation PPTV
PY Software Active WebCam
Palo Alto Networks, Inc. Traps
Phex 開発チーム Phex
Photodex ProShow Gold
Piriform Ltd CCleaner、Recuva
Power Software Ltd PowerISO
QIP.Ru QIP 2012
RealVNC Ltd VNC Viewer
Rebrand Software, LLC P2P Share Spy
Retrospect, Inc. Retrospect、Retrospect Client
Riverbed Technology, Inc. WinPcap
Samsung Electronics Co., Ltd. Kies
Scooter Software Beyond Compare 1
SecurStar GmbH DriveCrypt、DriveCrypt Plus Pack
Skype Technologies S.A. Skype
SoulSeek SoulSeek、SoulseekQt
Speedbit Ltd. Download Accelerator Plus
Spencer Kimball、Peter Mattis、GIMP 開発チーム GIMP
Sublime HQ Pty Ltd Sublime Text 2
SurfRight B.V. HitmanPro、HitmanPro.Alert
Symantec Corporation Symantec Data Loss Prevention Enforce サーバー、Symantec Encryption Desktop、Symantec Endpoint Protection Cloud
TeamViewer GmbH TeamViewer
TeraTerm プロジェクト、T. Teranishi Tera Term
Dia 開発チーム Dia
The Document Foundation LibreOffice
Git 開発コミュニティ Git
Psi チーム Psi
R 財団 R (X64)
Transmission プロジェクト Transmission
Wireshark 開発者コミュニティ Wireshark
PgAdmin 開発チーム PgAdmin 4 V4
qBittorrent プロジェクト qBittorrent
Thingamahoochie Software WinMerge
Tonec Inc. Internet Download Manager
TortoiseSVN TortoiseSVN
Tracker Software Products Ltd. PDF-XChange Viewer
Trend Media Corporation Limited FlashGet
Trend Micro, Inc. OfficeScan 月単位バージョン
Trimble Navigation Limited SketchUp
TrueCrypt Foundation TrueCrypt
UltraVNC UltraVNC Server、UltraVNC Viewer
Utimaco Safeware AG SafeGuard PrivateCrypto
VMware, Inc. VMware Identity Manager Connector、VMware Player、VMware Tools、VMware Workstation
WeFi WeFi
XnSoft XnView
松本行弘 Ruby
Zimbra, Inc. Zimbra Desktop
AMSN チーム AMSN
Gtk-Gnutella 開発チーム Gtk-Gnutella
http://Tortoisegit.Org/ TortoiseGit
iolo Technologies, LLC iolo System Shield
MIRC Co. Ltd. MIRC
NTLDR DiskCryptor
OwnCloud OwnCloud
Pdfforge GmbH PDFCreator
uZoft Ltd. vDesk

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v138894743
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2022/06/30