その他の製品

エラー: (9012, 13801)「An error is preventing the VPN from connecting.Reference error ID 13801 (エラーのため VPN 接続できません。参照エラー ID 13801)」

この問題を修正するには、証明書マネージャで「HP connected Remote CA」証明書を一時的に削除します。セキュア VPN に接続後、削除した証明書を復元します。

手順 1

HP connected Remote CA 証明書を一時的に削除する

  1. Windows+R キーを押して、[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスを開きます。

  2. 次の文字列を入力して、Enter キーを押します。

    certlm.msc

  3. [証明書]ウィンドウで、[個人]>[証明書]と移動します。

  4. 画面右側で、[HP connected Remote CA]を右クリックし、[すべてのタスク]>[エクスポート]とクリックします。

  5. [証明書のエクスポート]ウィザードに従って、証明書をデスクトップに保存します。

  6. [証明書]ウィンドウで、[HP connected Remote CA]を右クリックし、[削除]をクリックします。

手順 2

セキュア VPN をオンにする

  1. ノートンを起動します。

  2. [マイノートン]ウィンドウで、[セキュア VPN]の横のドロップダウンリストから[オンにする]を選択します。

    セキュア VPN に正常に接続できたら、手順 3 に進み、削除した HP 証明書を復元します。

手順 3

HP connected Remote CA 証明書を復元する

  1. Windows+R キーを押して、[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスを開きます。

  2. 次の文字列を入力して、Enter キーを押します。

    certlm.msc

  3. [証明書]ウィンドウで、[個人]>[証明書]と移動します。

  4. 上部ツールバーで、[操作]>[すべてのタスク]>[インポート]とクリックします。

  5. [証明書のインポート]ウィザードに従って、手順 1 でデスクトップに保存した「HP connected Remote CA」証明書を復元します。

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v135460901
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2020/03/10