その他の製品

Safari 版ノートン セーフウェブアプリ拡張機能

Safari 版ノートン セーフウェブは、オンラインで検索、ショッピング、Web 閲覧時に危険な Web サイトを警告し、ID 情報の盗難やオンライン詐欺から保護します。ノートン セーフウェブに備わるフィッシング対策機能は、正当なサービスを装ったデータを盗むための Web サイトを遮断するのに役立ちます。Web インサイトは、詐欺的な Web サイトへの支払い情報の提供に対して警告します。

サポート対象のオペレーティングシステムと Safari ブラウザのバージョン

  • Safari 12 以降がインストールされた MacOS 10.14.4

  • Safari 13 以降がインストールされた MacOS 10.13.6

現在使用しているノートン セーフウェブアプリ拡張機能は、Safari 13 でも動作しますか?

現在の Safari ブラウザ用に提供されているノートン拡張機能は、Safari 13 ブラウザのバージョンアップ以降、Apple ではサポートされません。そのため、ノートンは同等の保護機能が含まれた新しい Safari アプリ拡張機能を提供する予定です。次に示す従来の拡張機能は、Safari 13 以降では動作しません。

  • ノートン セーフサーチ (ノートン セーフサーチは Safari 13 以降ではサポートされないため、Safari のデフォルトの検索プロバイダとして設定することはできません)

  • ノートン セーフウェブ

Mac にインストールされたノートン製品からノートン セーフウェブ Safari アプリ拡張機能をダウンロードしてインストールする

  1. Mac インストールされたノートン製品で、警告通知内の[ダウンロード]をクリックします。

  2. ダウンロードされたアプリで、[取得]をクリックし、次に[アプリのインストール]をクリックします。

  3. Apple ID の資格情報を入力し、画面に表示される指示に従ってノートン セーフウェブ アプリをインストールします。

Mac の App Store からノートン セーフウェブアプリ拡張機能をダウンロードしてインストールする

  1. Safari を起動します。

  2. [Safari]メニューから、[Safari 拡張機能]をクリックします。

  3. [App Store]ウィンドウで、ノートン セーフウェブを検索します。

  4. ダウンロードされたアプリで、[取得]をクリックし、次に[アプリのインストール]をクリックします。

  5. Apple ID の資格情報を入力し、画面に表示される指示に従ってアプリをインストールします。

Safari でノートン セーフウェブアプリ拡張機能を有効にする

ノートン セーフウェブアプリをインストールすると、この拡張機能を有効にするようにプロンプトが表示されます。拡張機能の有効化について詳しくは、「Safari でノートン セーフウェブアプリ拡張機能を有効にする」を参照してください。

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v133765039
オペレーティングシステム: Mac OS X
最終更新日: 2020/08/19