その他の製品

ノートン パスワード マネージャーを使用する

ノートン パスワード マネージャーを使用すると、パスワードや個人情報など、重要なオンライン情報の管理と保護を行うことができます。また、複数のブラウザとモバイルデバイス間で、パスワードを同期することができます。

  • モバイルロック解除機能: この機能を使用すると、モバイルデバイス上で通知を承認するだけで、デスクトップブラウザでパスワード マネージャーのデータ保管庫のロックを解除することができます。データ保管庫のパスワードを手入力する必要はありません。

  • セーフティダッシュボード: この機能を使用すると、クラウドデータ保管庫に保存されているログイン情報とパスワードの安全性を確認することができます。これによってパスワードの強度を向上させ、セーフティスコアを向上することでオンラインの安全性に関連するリスクを軽減できます。

  • パスワード作成機能: この機能を使用すると、数字と文字をさまざまなパターンで組み合わせて、強力なパスワードを自動的に生成することができます。サポート対象の Web サイトでは、パスワード作成機能を使用してパスワードを変更することもできます。

  • パスワード自動変更機能: この機能を使用すると、Web サイトに直接ログインして強力なパスワードを自動的に生成することができます。新しく生成されるパスワードは、誰もアクセスできないノートン パスワード マネージャーのデータ保管庫に保存されます。

ノートン パスワード マネージャーを設定する

  • ブラウザ右上隅のノートン パスワード マネージャーのアイコン () をクリックしてサインインします。このアイコンが表示されない場合は、パスワード マネージャーをダウンロードすると、表示されるようになります。

    ノートン アカウントにサインインしたら、オンラインデータ保管庫を設定する必要があります。オンラインデータ保管庫は、パスワードや個人情報を保存するための場所です。この保管庫は、マスターパスワードで保護することができます。データ保管庫の設定が完了すると、情報の保存画面、更新画面、入力画面が状況に応じて表示されるようになります。

既存のパスワード マネージャーからログイン情報をインポートする

別のデバイスにノートン パスワード マネージャーをインストールする

ノートン パスワード マネージャーにサインインする

  • ノートン パスワード マネージャーにサインインする場合は、最初にノートン アカウントにログインしてからデータ保管庫にアクセスする必要があります。アカウントに正常にログインすると、データ保管庫のサインイン画面が表示されます。

    データ保管庫のパスワードは、保管庫内のデータを保護するための重要な情報です。ノートン パスワード マネージャーでは、データ保管庫のパスワードがファイルや Web サイトやノートン サーバーに保存されることはありません。

データ保管庫のパスワードを正しく管理する

  • データ保管庫のパスワードを紛失しないようにすることが重要です。データ保管庫のパスワードをリセットできるのは、モバイルデバイスで生体認証機能を使用するようにノートン パスワード マネージャーが設定されている場合だけです。データ保管庫のパスワードをリセットする方法については、ノートン パスワード マネージャーのデータ保管庫パスワードをリセットするを参照してください。

ビデオ パスワード作成機能を使用して強力なパスワードを生成する

ビデオ: モバイルロック解除機能の設定方法と使用方法

この解決策が問題解決の役に立った。

はい いいえ

この解決策の改善にご協力ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

次に行いたいことを選択してください。

ほかの解決策を探す、ノートン コミュニティを閲覧する、またはサポートに問い合わせる

文書番号(ID): v127051054
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2021/08/19