ノートンのアップグレード後のデスクトップ画面の点滅

ノートン製品を最新版に更新後、デスクトップ画面が点滅し反応しなくなるという報告があります。この問題を修正するツールをダウンロードし実行できます。このツールはセーフモードで実行する必要があります。

手順 1

コンピュータを[セーフモードとネットワーク]で起動する

  1. すべてのプログラムを終了します。

  2. Ctrl+Shift+Esc キーを押して、タスクマネージャを開きます。

  3. [ファイル]メニューで、[新しいタスクの実行...]をクリックします。

  4. 次の文字列を入力して、Enter キーを押します。

    msconfig

    [ユーザーアカウント制御]ウィンドウが表示されたら、[はい]または[続行]ボタンをクリックします。

  5. [システム構成]ウィンドウの[ブート]タブで、[セーフブート]にチェックマークを付け、[ネットワーク]を選択します。

    Windows XP の場合: [システム構成ユーティリティ]ウィンドウの[BOOT.INI]タブで、[/SAFEBOOT]にチェックマークを付けます。

  6. [OK]ボタンをクリックします。

  7. コンピュータの再起動を求められたら、[再起動]をクリックします。

    コンピュータが[セーフモードとネットワーク]で再起動します。

手順 2

修復ツールをダウンロードして実行する

  1. 修復ツールをダウンロードします。

    Windows のデスクトップにファイルを保存します。

  2. デスクトップで Screen_Fix.exe ファイルを右クリックし、[管理者として実行]をクリックします。

    ツールを実行すると、利用規約に同意したことになります。

  3. [ユーザーアカウント制御]ウィンドウが表示されたら、[はい]または[続行]ボタンをクリックします。

    ツールはバックグラウンドで動作し、一瞬だけスクリーンが表示されます。

  4. 通常モードでコンピュータを再起動します。

手順 3

通常モードでコンピュータを再起動する

  1. すべてのプログラムを終了します。

  2. Windows+R キーを押して、[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスを開きます。

  3. 次の文字列を入力して、Enter キーを押します。

    msconfig

    [ユーザーアカウント制御]ウィンドウが表示されたら、[はい]または[続行]ボタンをクリックします。

  4. [システム構成]ウィンドウの[ブート]タブで、[セーフブート]のチェックマークをはずします。

    Windows XP の場合: [システム構成ユーティリティ]ウィンドウの[BOOT.INI]タブで、[/SAFEBOOT]のチェックマークをはずします。

  5. [OK]ボタンをクリックします。

  6. コンピュータの再起動を求められたら、[再起動]をクリックします。

    それでも Windows のスクリーンの点滅が解決しない場合、ノートン製品をアンインストールして再インストールします。手順 4 に進みます。

手順 4

ノートン削除/再インストールツールをダウンロードして実行する

    ノートン ファミリーをインストールしている場合は、まずこれをアンインストールしてから、ノートン削除/再インストールツールを実行します。

  1. ノートン削除/再インストールツールをダウンロードします。

    Windows のデスクトップにファイルを保存します。一部のブラウザでは、ファイルは自動的にデフォルトの場所に保存されます。

  2. ブラウザで Ctrl+J キーを押して、[ダウンロード]ウィンドウを開きます。

  3. NRnR アイコンをダブルクリックします。

  4. 使用許諾契約の内容を読み、[同意]をクリックします。

  5. [削除および再インストール]をクリックします。

    サービスプロバイダから提供されたノートン製品の場合、[削除]ボタンが表示されることがあります。

  6. [続行]または[削除]をクリックします。

  7. [今すぐ再起動]をクリックします。

    コンピュータが再起動したら、画面上の指示に従ってノートン製品を再インストールします。

ご利用ありがとうございました。

ノートン サポートをご利用いただきありがとうございます。

< 戻る

この情報は役に立ちましたか?

文書番号(ID): v109267913_EndUserProfile_ja_jp
オペレーティングシステム: Windows
最終更新日: 2017/07/31